カテゴリー:徒然なるままに

記事一覧

いよいよ平成から『令和』の元号へ

 
徒然なるままに

 

元号が新しく『令和』になります。

これに伴い10連休が続きます。

日本中が、祝賀と混雑の10日間となるのでしょうか。

ところで、

この『令和』が決まった経緯に関しては、いろいろ言われていますが、

ともかく、政府の正式発表は、

万葉集の一部から引用された二文字が『令和』との説明です。

 

万葉集

 

『令和』は、万葉集の「梅の花の歌」の序文にある文字から選定。

 

現代日本語訳の一例》太字は新元号に直接関わる語。

時は初春しょしゅん月(※この場合『令』は“物事のつやがあるように美しい”の意)であり、空気は美しく、風は和やかで、の前の美人白粉おしろいで装うように花咲き、は身を飾るころもまとこうのようにかおらせる。

 

上記がその意味と説明されています。

この『令和』についての政府の公式見解は、

ローマに表示では、Reiwa であり、英文での説明は、

Beautiful Harmony となっています。

『令和』の「令」の漢字は、法令、命令の意味と令嬢、令室等

の二種類があり、「秩序ある平和」とも「麗しき平和」とも解釈されます。

良い意味に解釈することが大切なことです。

 

ところで、西暦と和暦を併用することには、

メリットとデメリットがあります。

歴史を振り返ったり、イベントの表現等で、

色んな場面で使い分けることが必要でしょう。

 

日常的には、西暦と和暦の変換が必要な場合があります。

スマホ等で簡単に変換する方法はあります。

 

しかし、頭の中で変換する方法は、下記のようになります。

元号   西暦    変換計算例

明治元年 1868年  1887-67=明治20年

大正元年 1912年  1919-11=大正8年

昭和元年 1926年  1947-25=昭和22年

平成元年 1989年  1999-88=平成11年

令和元年 2019年  2020-18=令和2年

上記の赤い数字を記憶しておく必要があります、

更に、改元の年の月日まで確認するとすれば、

境目も考慮する必要で、結構面倒ですね。

 

 

 

 

 

10連休をすべての人が歓迎しているわけではありません

 
徒然なるままに

 

いよいよ十連休に入りました。

六万七千人が海外へ出かけるそうです。

しかしながら、すべての人がこの連休を歓迎しているわけでもなさそうです。

 

awe.jpg

 

この時期は、例年ゴールデンウィークで休みが続きます。

今年は、平成から令和へと年号が変わることが重なります。

土日も含めて、連続で10日も休日・祝日が続くということです。

でも、これはすべての日本国民が享受する訳ではありません。

休み中も働いている人も多数いらっしゃいます。

サービス業にはたらく人は稼ぎどきですし、警察や消防等も体制強化期間ですし、

交通や旅行に関わる人々にも休みはありません。

また、テレビやマスコミ関係者にも連休はありません。

大型連休の恩恵を受ける割合は、一体どのくらいでしょうか。

また、この連休で、収入が大幅ダウンする人も少なくありません。

水商売関連は休業が多いし、非正規社員や日給払いのバイトやパートさん達も

収入が大幅ダウンとなります。

働くママさん達にとっても保育所等が休みで困っているとか、

休みで、家で亭主や子供がごろごろしていて、三度の食事を作らねばならない等の

嘆きの声もあります。

 

世の中は、常に、「光と影」が存在します。

仕方のないことですが、すべての人が歓迎しているわけではないということですね。

 

 

『メイリオ』というフォントとのことご存知でしたか?

 
徒然なるままに

みなさんはパソコンで文章を作成する時に、
フォントのこと意識なさっていましたか。

 

 

font.png

 

 

上記の比較は、ある同好会で私が書いた文章です。

同じ文章をフォントを変えて比較してみました。

 

こんなにも印象が異なるということを意識していませんでした。
当然、右側の文章のほうが読みやすいですよね。

左側が 「MS UI Gothic」 で 右側が 「メイリオ」 です。
こんなにも印象が異なるとは思っていませんでした。

 

マイクロソフトのワードや各種のテキストエディターのデフォルトのフォントで
文章を書いていました。
フォントに注意を払っていなかったというのが本音です。

何十年もの間、ワープロやパソコンを使いながら、
ゴシック 明朝 この二種類程度しか意識していませんでした。
年賀状等を書くときには、毛筆系のフォントを使っていましたが、、。

 

皆さんは、パソコンで文章を書いて、ウエブ上に公開する場合に、
『メイリオ』フォントを意識なさっていらっしゃいましたか。

 

恥ずかしながら、パソコン、ワープロを使っていて、
余り気にしたことはありませんでした。

 

『メイリオ』というフォントがあることすら知りませんでした。

 

今、この文章は、『メイリオ』というフォントで作成しています。

文字の品質と行間が他のフォントより優れていますよね。

 

因みに、
『メイリオ』の意味は、明瞭の『メイリョウ』から名付けられたものだそうです。

 

今後は、この『メイリオ』をメインに使っていこうと思います。

台湾でM6.1の地震が発生したようです

 
徒然なるままに

 

18日午後1時過ぎ、台湾東部でM6.1の地震があったようですね。

最大震度は花蓮県銅門の7で、台北でも震度4の揺れを観測した。

各地の推計震度は次の通り。

taiwan.jpg

台湾も結構地震が多い国のようですね。

日本の3.11東日本大震災が発生したときには、
台湾から多額の義援金が送られてきましたよね。
今回の台湾の被害状況の詳細は不詳ですが、
死傷者が少ないといいのですが、、、。