鼻炎は、アレルゲン(アレルギーの原因となる物質)を

吸い込むことによって鼻の粘膜から体内に入り、

抗体(免疫のもと)が作られ、肥満細胞とくっつきます。

肥満細胞は、アレルギー症状の原因物質を放出するなど、

花粉、くしゃみや喘息の呼吸困難などの免疫反応を起こすことで、

病原菌などから身体を守る重要な役割も果たしています。

≪5大特典付き≫

マスクにシュッ!つらい鼻炎にも!!

鼻┃ム┃ズ┃ム┃ズ┃に┃

━┛━┛━┛━┛━┛━┛

ハ┃ー┃ブ┃ス┃プ┃レ┃ー┃

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

レ┃ス┃ピ┃レ┃ー┃シ┃ョ┃ン┃

━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛

——————————-

★オーガニック認証取得済 精油の効果

——————————-

ペパーミント・・・ 

殺菌作用や感染を抑える作用があり、

風邪予防に効果が期待できます。

風邪を引いてしまった後も、 炎症を抑える作用がある為、

のどが痛い場合も、効果を発揮してくれます。

ティートリー・・・ 

殺菌作用が非常に強く、

ウィルスの増殖を抑える 抗ウィルス作用もあると言われているので、

インフルエンザの予防にも効果が期待できます。

ユーカリラジアタ・・・

殺菌作用、抗ウィルス作用があり、 風邪対策にオススメです。

ラベンダー(真正)・・・

自律神経のバランスを整える作用があり、 リラックスさせるのに有効です。

ウィルスや菌に感染するのを抑える作用もあります。

カユプテ・・・ 

風邪や気管支炎のような感染症の予防と 呼吸器系の不調をやわらげます。

※各植物の働きの内容は、  あくまでも一般的な性質を述べたものです。

——————————-

 ★ 花粉症、アレルギーを引き起こす理由

——————————-

免疫力が大きくかかわってきます。

子供の頃から自然と免疫がついてきてるので、

そう簡単に食べ物や花粉などでは症状は出ないはず!

ですが、

本来、身体を守るはずの反応が

身体に害を与えない物質に対しても

有害な物質!と過剰に反応して、攻撃をし過ぎる結果、

身体を守る為「アレルギー」として現れます。

発症させない予防法は、

遺伝子的にアレルギー体質が主な原因との事ですが、

食生活の変化や自律神経を乱す睡眠不足、

不規則な生活を正しくし、ストレスをためない様に

心掛けましょう。

免疫物質は睡眠中に作られるそうですよ。

参考にしてみて下さい。

詳細は下記をクリック!!!